クレジットカード決済のチャージバック保証サービス

チャージバックとは?

チャージバックとは、なりすましやクレジットカード番号盗用などの不正利用を理由として、クレジットカード会員が利用代金の決済に同意しない場合に、クレジットカード会社がその利用代金の売上を取り消すことです。

その結果、加盟店様はその利用代金を負担しなければならず、発送(商品・サービスを提供)済みの場合には、多大な損害が発生する恐れがあります。

チャージバック発生時の流れ

チャージバック保証サービスフロー図

  1. 不正カードにて与信照会
  2. 与信通過
  3. 出荷
  4. 受け取り
  5. 不正発覚
  6. チャージバック
  7. 売上取消

チャージバック保証サービスの特長

アクルのチャージバック保証サービスは、不正でお困りの加盟店様へチャージバックを防ぐ提案を行い、さらにその上で発生したチャージバックを補てんします。

不正検知サービスフロー図1

  1. 予め不正対策運用を取り決め
  2. 購入
  3. 対策実施
  4. 商品発送
  5. チャージバック
  6. 支払いの申請
  7. 審査実施
  8. 保証による支払
導入までの流れ
当社決済サービスと併せてお申し込みいただけるので、申込手続きの負担を軽減できます。

お申し込み方法

※IPコードは、決済サービスのサービス提供時にAXES Paymentより発行されるアカウント情報です。 ※審査通過日とご希望利用開始月(1日)のどちらか遅い方以降の決済日からが保証対象となります。
例)10月の利用開始希望、9月20日に審査通過の場合は、10月1日の決済分からが保証対象となります。

注意事項

  • サービスに加入されていても、保証料をお支払いいただいていない場合は保証しかねます。
  • チャージバック対象の取引が行われた月の保証料をお支払いいただいていない場合は保証対象外となります。
  • 本サービスのご利用にはAXES Paymentクレジットカード決済をご利用いただく必要がございます。
  • チャージバックフィーは保証対象外となります。

よくあるご質問

保証サービスお問い合わせ時に必要なものはありますか?

過去に発生したチャージバック金額をご用意ください。

ページの先頭へ戻る

保証されないケースはありますか?

以下のようなケースは保証対象外となります。
・チャージバックが第三者利用以外の理由によるもの、クレーム、商品未着に起因する場合などは対象外となります。
・カード会社やAXES Paymentより、不正利用の疑い有りとして連絡を受けていたにもかかわらず、商品を出荷した結果チャージバックとなったもの。

ページの先頭へ戻る

チャージバック発生した場合はどのような手続きが必要でしょうか?

アクル社のWEBフォームからチャージバックのお支払申請をしてください。その際に、配送伝票の写し、AXES Paymentからのチャージバックの連絡の写し(メール)などをアップロードいただきます。

ページの先頭へ戻る

チャージバック分のお支払はどのようなタイミングとなりますか?

お支払申請をいただいた後、当社より支払審査を行います。毎月15日までに支払審査を通過したものを翌月末日にお支払します。
例:9月1日にチャージバック発生、3日に支払申請、10日に支払審査通過の場合10月31日にお支払となります。

ページの先頭へ戻る

関連リンク

https://form.run/@akuru-inc-axes-app