セキュリティコード(CVV2/CVC2)

サービス概要

クレジットカードによる決済処理の際に、クレジットカード番号・有効期限とは別に印字されているセキュリティコードを入力することにより、ユーザー様がクレジットカード保有者本人であることの証明精度を高めるサービスです。

セキュリティコード(CVV2/CVC2)

  1. 加盟店サイトにアクセスし、サービスお申し込み
  2. 加盟店サイトからAXES Payment決済ページに遷移
    セキュリティコードを含むクレジットカード情報を入力
  3. 決済処理(セキュリティコードによる認証
  4. AXES Paymentから加盟店へ決済結果を通知
  5. AXES Paymentからユーザーへ決済確認メールを送信
  6. サービス提供

セキュリティコード(CVV2/CVC2)とは?

  • クレジットカードの裏面または表面に表示された3桁もしくは4桁の番号です。(カード会社により表示箇所および名称が異なります)
  • クレジットカード利用伝票や明細書に表示されることはありません。
  • クレジットカード保有者のみが知り得る番号であるため、従来より安心・安全にオンライン上でのクレジットカード決済を行うことが可能です。

セキュリティコード(CVV2/CVC2)表示例

セキュリティコード

VISAでのセキュリティコードはCVV2(Card Verification Value)、MasterCardでのセキュリティコードはCVC2(Card Validation Code)です。
VISA/MasterCard/JCB/Dinersカードでのクレジットカード裏面の署名欄に表示されているクレジットカード番号の後に表示された3桁もしくは4桁の番号です。

注意事項

  • 全てのクレジットカード発行会社が、セキュリティコードに対応しているわけではありません。
  • お手持ちのクレジットカードのセキュリティコードがわからない場合は、クレジットカード発行会社にお問合せください。

関連リンク